退化したっていいじゃない。

とある団塊ジュニア世代の男が( ˘⊖˘) 。o( )ーー「進化」と「退化」の迷走 ーー

今の生活に不満のある奴は読みやがれ!(7)お前の生き様を見せてくれ。

time 2017/09/26

今の生活に不満のある奴は読みやがれ!(7)お前の生き様を見せてくれ。

「7つの習慣」それは言わずと知れた自己啓発の世界的ベストセラー
この本のマンガ版「まんがでわかる7つの習慣」をブログというツールを使って自分なりの解釈と私観を交えて生活に染み込ませることを目的とする。
金もなければ名誉もない、この世知が無い世の中を生き抜くため、俺に残された方法は人格の形成、「人間最後は人柄だよ。」の婆の遺言を信じるしかない。

この記事が、日々の生活が満たされない奴らの「幸福の糧」となれば幸いである。

1.私的成功 第二の習慣(目的をもって始める)

「心豊かな人生を送るための人格形成」とは?


例えば、自分の人生の終焉を想像してみよう。
自分の人生を振り返ったとき、「何を感じ」「何に思いをはせたいのか」をイメージしてみる。
それが、自分の「生き様」である。

仮に「はっきりとしたビジョン」と「明確な目的地」が定まったとしよう。

例えば・・・・俺は海賊王になる。でもよかろう。

海賊王希望者は計画を立て旅にでた。
勿論海賊王になるための旅は波乱だらけ、計画どうりにいく訳がない。
来る日も来る日も個性豊かな登場人物が現れ、邪魔をする。
そいつは敵か味方か?ボスかザコか?
そこで海賊王希望者は思った。
「これじゃーいつになっても旅が終わらない。効率よく進めるために相手にするのをやめよう。」
その日以降、海賊王希望者は日々現れる様々な登場人物を相手にせず、効率よく計画を実行し、そのおかげで旅は早く終わった。
しかし、そんな要領の良い海賊王希望者のことを、誰一人として海賊王と認めなかった。
真の海賊王には、人望が必要だ。
頼りになる仲間もいっぱいいたほうが良い。
敵も沢山いるが一目置かれている。
それが真の海賊王である。

海賊王希望者の旅は効率性を優先するが故に、真の海賊王になるための「生き様」を置き去りにした。
がために、薄っぺらい中身の無い旅、人格となってしまったのである。

「はっきりとしたビジョン」と「明確な目的地」が定まっても、それを目指すうえで、様々な出来事があるだろう。
その出来事に対して自分はどのように反応し、どのように選択し行動するか?

自分の行動指針、生き様ミッションを定義してみよう。


世の中にある普遍の原理、「謙虚」「勇気」「正義」「勤勉」「節制」などを参考に、自分の「生き様」「価値観」「あり方」を考え、自分の人生の行動の中心となるミッションを宣言文にしてみるんだ。
この普遍の原理で作ったミッションは劣化しないから、変化の激しい現代でも、行動するうえでの安定した道しるべすることができる。
また自分の人生で大切な「役割」を念頭においてミッションを決めれば、生活にバランスと調和が生まれる。
何かを選択する時、ミッションを原則として行動し、生活の基礎として一時の感情に流されない日々を送るための強さの源となる。

考え方は次のとおりである。

1 自分が大切にしたい価値観を認識する。
2 自分の役割を整理する。
3 それぞれの役割で実現したい「自分のあり方」を書き出す。
4 文書として整え定期的に見直す。

「多くの人に尊敬される人になりたい。」などと考えてみたが、いったい多くの人って誰のことだろう?
漠然としすぎていて、なにか間違いを起こしそう。
マンガに書いてあったような「大切な人に自慢されるような人になる。」がちょうど良い。
よっしゃ~僕の目標とミッションをつくってみよう。

アディオス
君の未来は明るい。
それでは次回、こう御期待!

 

まんがでわかる7つの習慣 [ 小山鹿梨子 ]

価格:1,080円
(2017/9/13 23:30時点)
感想(155件)

down

コメントする




ヤトゥ

ヤトゥ

「とある小さな都市」のフリーランス。-ある日誓いを立てた。ブログを通してスキルアップ!歳を重ねても若者に負けないよう日々研鑽すると。--

はてなブログに移動します。